エイジング塗装

TOP メタルクリエイトについて エイジング塗装

エイジング塗装とは、金属が経年して風化したような質感を塗装によって表現するアンティーク技法です。
4通りの仕上げを用意しています。

感覚的な要素が強いエイジング塗装は、イメージの相違が起こりやすいため、色の濃淡や強弱、また塗装範囲などについて、ご注文時に確認することをおすすめします。

古びた「銀」を表現銀古美

焼付け塗装後、銀色の塗りと拭き取りを手作業で繰り返し行い、経年した銀の味わいを表現します。

銀古美

古びた「真鍮」を表現金古美

焼付け塗装後、金色の塗りと拭き取りを手作業で繰り返し行い、経年した真鍮の雰囲気を表現します。

金古美

古びて変色した「銅」を表現青銅色

焼付け塗装後、2〜3種の緑系色で塗りと拭き取りを手作業で繰り返し、青に変色した銅を再現します。

青銅色

錆びた「鉄」を表現鉄錆風

焼付け塗装後、3〜4色で塗りと拭き取りを手作業で繰り返し行い、錆びついた鉄をリアルに表現します。

鉄錆風

TOP メタルクリエイトについて エイジング塗装